patisserie viennoiserie aoiお菓子とパンと吉祥寺キッシュ‐武蔵野市で採れた野菜を使ったキッシュ・パン・焼菓子 aoiのレシピ本 キッシュとケーク・サレ

武蔵野市で採れた野菜を使った「吉祥寺キッシュ」手土産にも喜ばれています。アトレ吉祥寺内ザ・ガーデンでもお求めいただけます aoiのレシピ本「キッシュとケーク・サレ」全国の書店、アマゾンなどで販売中! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お家でグラタン。 じゃがいもとアボカドのクリームグラタン

これ、ホントにウマイよ。
思いついた瞬間、ヤンソンさんに勝った!って思ったね。

じゃがいもとアボカドのクリームグラタン
20070709220659.jpg



そう、ヤンソンさんって言うのは、前に紹介した
じゃがいもとアンチョビのグラタンって言うのがあって
別名「ヤンソンさんの誘惑」って言うんだ。
ヤンソンさんがこのグラタンに目が無い事から
ついたようです。
ヤンソンさんって誰だろうね。

そう、そのグラタンにアボカド入れちゃった。
そのままでもスゲーウマイのに
アボカド入ったらそれはもう、、、ウマイに決まってるでしょ!

絶対作ってみて。

これはヤンソンさんを超えたから
「sigeさんの誘惑」って名前にします!!

ではレシピー。


じゃがいも     3個
たまねぎ      1/2個
アンチョビ     4~5枚
生クリーム     1カップ
アボカド      1/2個

粉チーズ      たっぷり

じゃがいもは1cmくらいにスライスして、1cm角の棒状にする。
鍋に水を張り、じゃがいもを入れ塩を大さじ一杯入れて
火をつけ、沸騰したら2~3分位茹でてざるにあける。
たまねぎは2~3mmにスライスする。
アンチョビはみじん切りにしておく。

オーブン用耐熱容器に準備したじゃがいもを入れ
アンチョビを散らし、たまねぎをのせる。

生クリームを注ぎ、粉チーズをたっぷりふりかけ
190℃のオーブンで25分位焼き、角切りにしたアボカドを加え
さらに10分くらい良い焼き色がつくまで焼く。

絶対作って!ホント美味しいから!
で、パンと一緒に食べてね。
ソースをつけて食べたくなるよ。

ホントオススメ。




沢山の方が見に来て下さって、本当に有り難うございます。
料理ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログへ

FC2 Blog Ranking







スポンサーサイト
  1. 2007/07/10(火) 08:24:46|
  2. オーブン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お家でグラタン じゃがいもとアンチョビのクリームグラタン

今日は
「じゃがいもとアンチョビのクリームグラタン」を
紹介するよ。

P1010002_1.jpg


これは別名『ヤンソンさんの誘惑』って言うグラタンなんです。

このグラタンに目が無いヤンソンさんにちなんで付けられた名前だそうです。

簡単ですごく美味しいから是非皆さんも試してみて!

ではレシピ。

2~3人分

じゃがいも     3個
たまねぎ      1/2個
アンチョビ     4~5枚
生クリーム     1カップ

粉チーズ      たっぷり

じゃがいもは半分に切り、1cm位にスライスして3分くらい下茹でしておく。
たまねぎは5~6mmにスライスする。
アンチョビはみじん切りにしておく。

オーブン用耐熱容器に準備したじゃがいもを入れ
アンチョビを散らし、たまねぎをのせる。

生クリームを注ぎ、粉チーズをたっぷりふりかけ
200℃のオーブンで25~30分良い焼き色がつくまで焼く。



パンなどと供に食べてね。
アンチョビとクリームがこんなに合うなんて!
ソースもパンに浸しながら食べると美味しいよ。

すっごく美味しくて、止まらなくなって
ヤンソンさんの気持ちがよく分かっちゃうよ。

写真、本当はもうちょっと焼き色付けようかと思ったんだけど
お腹が空いて、、美味しそうで、、、待てなかったの。。。。
待てない位美味しいの。


ほんと、簡単で美味しいから是非是非試してねーー。



見に来てくれて有り難うございます。
料理ブログに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログへ


FC2 Blog Ranking
  1. 2007/06/19(火) 22:51:13|
  2. オーブン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。