patisserie viennoiserie aoiお菓子とパンと吉祥寺キッシュ‐武蔵野市で採れた野菜を使ったキッシュ・パン・焼菓子 aoiのレシピ本 キッシュとケーク・サレ

武蔵野市で採れた野菜を使った「吉祥寺キッシュ」手土産にも喜ばれています。アトレ吉祥寺内ザ・ガーデンでもお求めいただけます aoiのレシピ本「キッシュとケーク・サレ」全国の書店、アマゾンなどで販売中! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルクルーゼで作る「帆立のアンチョビバターソース」

ルクルーゼのスキレットって、テフロン加工じゃないのに
焦げ付いたりしないし、オーブンにそのまま入れられるから便利だね。

今日のレシピは、パンにもあうし、ごはんでもいいし、
ワインやビールにもすっごく合います。

アンチョビって、オリーブオイルはもちろんだけど
バターとの相性もすっごく良いよね。
にんにくも合わせたら最高。

だからこのレシピは最高の組み合わせ。
帆立だけじゃなく、海老とかあさりとかでも良いし
お肉にも合うからどんどん応用しちゃって下さいね。

でもさー、最近バター高いし売り切れも多いよね。
もっと手に入りやすくならないかなぁ。


ごはんのおかずにするなら玉ねぎとかじゃがいもとか一緒に炒めたりすると
ボリュームも出て良いかも。

あ、パスタソースにも良いね。

エシャロットがなければ玉ねぎで大丈夫です。

帆立のアンチョビバターソース
スキレット
帆立 8個
アンチョビ 3枚
エシャロット 2本
にんにく 1かけ
バター 大さじ2
レモン 1/4個
塩、胡椒 少々
パセリのみじん切り 適宜

帆立に軽く塩、胡椒しておく。アンチョビ、エシャロット、にんにくは
みじん切りにしておく。

スキレットにバター、アンチョビ、エシャロット、にんにくを入れ炒め
良い香りがしてきたら帆立を入れ、ソースを絡めるように軽く炒める。

火を止めて仕上げにパセリを散らし、レモンを搾る。

そのまま食卓へ、または皿に盛り付ける。

にほんブログ村 料理ブログ ルクルーゼ料理へ





日本未発売20%off バーゲンセール 
Le Creuset♪ル・クルーゼ ココットロンド★26cmチェスナッツ





イチゴがトレードマークのかわいい保存瓶WECK















スポンサーサイト
  1. 2008/09/24(水) 13:11:18|
  2. ルクルーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっぱり納豆もそれぞれ美味しさが違うんだねぇ。 | ホーム | ル・クルーゼで作る「かぼちゃのニョッキとズッキーニのスープ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sige9999.blog108.fc2.com/tb.php/140-6c5b98e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。