patisserie viennoiserie aoiお菓子とパンと吉祥寺キッシュ‐武蔵野市で採れた野菜を使ったキッシュ・パン・焼菓子 aoiのレシピ本 キッシュとケーク・サレ

武蔵野市で採れた野菜を使った「吉祥寺キッシュ」手土産にも喜ばれています。アトレ吉祥寺内ザ・ガーデンでもお求めいただけます aoiのレシピ本「キッシュとケーク・サレ」全国の書店、アマゾンなどで販売中! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

aoiの看板商品 吉祥寺キッシュ

いつもご来店頂き誠にありがとうございます。

aoiの看板商品、吉祥寺キッシュのご紹介です。

名前の通り、吉祥寺(武蔵野市)で採れた新鮮な野菜がたっぷり入ったキッシュです。

キッシュには通常、塩味のタルトを使う事が多いのですが
aoiではサクサクのパイ生地を使用しております。

中のクリームは、玉子、牛乳、チーズ、生クリームをたっぷり使っています。
特に生クリームは吟味いたしました。

コクはあるけど後味あっさりする生クリームを使用し
吉祥寺北町で採れたての野菜の美味しさを引き立たせ、飽きのこない味にしています。


吉祥寺キッシュに使用する野菜は季節のものを使用しておりますので随時変わります。

また、採れる野菜が少なかったり、種類が無かったり、天候によって収穫出来無かった場合
通常の野菜を使用する事があります。
その場合はお知らせしております。

現在は、人気のブロッコリーの季節ですが、寒さで成長が遅く収穫量が少ないため
農家さんから納品がありません。

長ねぎ、ほうれん草を使ったキッシュを中心にお出ししております。

長ねぎとアンチョビのキッシュがオススメです。(店主が一番好きな組み合わせなんです)
店頭に並んでいるときは是非ご賞味下さいませ。

武蔵野市で採れた野菜を使ったキッシュを作ろうと思ったきっかけは、
友人のお父さんが吉祥寺で野菜を作っていて、その野菜を頂いたり、
友人ご夫婦宅でごちそうになったりと、よく食べていました。

良い意味で土臭さなど全くなく、野菜の力強い味と甘味があってとても美味しく、
しょっちゅうごちそうになりに行っていました。(笑)

肉類があまり得意ではない僕には、美味しい野菜が食べられるのはとても嬉しい環境でした。
数年前から地産地消や食料自給率と言う言葉を良く聞くようになり
もちろんそれを意識したと言うのもありますが、吉祥寺でお店を出そうと考えた時
せっかく吉祥寺で美味しい野菜を作っているなら、それ使って美味しいものを作りたい
野菜の味をしっかり活かせて、且つ僕が好きなもの、、、、、
キッシュだ!それもパイ生地のキッシュ。

こうして吉祥寺キッシュは生まれました。


だいぶ長くなりましたが、読んでくださってありがとうございます。

先日ご案内した2月7日にむさしのFMの出演の際は、多分このような話を
あつく、くどく、時間延長覚悟で長くお話しすると思います(笑)

お聞き頂ける環境の方は、是非どうぞー。
13時20分頃から生放送です。

宜しくお願いいたします。


aoiお菓子とパンと吉祥寺キッシュ


スポンサーサイト
  1. 2010/02/01(月) 18:29:21|
  2. patisserie・viennoiserie aoi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バレンタインの思い出 | ホーム | 2/7 ラジオ むさしのFMに出演します。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sige9999.blog108.fc2.com/tb.php/213-21f0344c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。