patisserie viennoiserie aoiお菓子とパンと吉祥寺キッシュ‐武蔵野市で採れた野菜を使ったキッシュ・パン・焼菓子 aoiのレシピ本 キッシュとケーク・サレ

武蔵野市で採れた野菜を使った「吉祥寺キッシュ」手土産にも喜ばれています。アトレ吉祥寺内ザ・ガーデンでもお求めいただけます aoiのレシピ本「キッシュとケーク・サレ」全国の書店、アマゾンなどで販売中! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ル・クルーゼで作る「牛肉と豆のチリ煮込み」

僕は豆が好きなので、どうやったら美味しく豆が食べられるか
考える事があります。

日本だと豆って甘く煮るイメージしか無いよね。
小さい頃はそう言うものだと思っていたけど、
20歳の頃、バーでチリコンカンを食べて
初めて甘くない豆を体験した。凄く美味しかった。

多分それがきっかけで、豆が好きになった。
元々、肉が得意じゃなくて、野菜が好きだからって言うのもあるかもね。

その後、インド料理にもはまって、ひよこ豆を知り
レンズ豆のカレーなどを知ってますます豆が好きになった。

チリコンカンとか今回紹介するチリ煮込みは大好きな料理。
ひよこ豆は豆の中でも一番好き。
豆もチリもどっちも入ってるから、これは僕の大好物だね。

挽き肉でも作れるし、ソーセージとかベーコンとかでも
美味しく作れる。
牛肉だと食べごたえあるよ。




牛肉と豆のチリ煮込み

ルクルーゼ ココットオーバル25cm
牛肉 400g(肩ロースなど)
たまねぎ 400g(中2個くらい)
セロリ 2本
にんじん 1本
ガルバンゾ 300g(乾燥豆120gを戻して下茹で、または缶詰のもの)

チリパウダー 大さじ1 1/2
パプリカ 大さじ1
リーペリンソース 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
赤ワイン 200ml
水 400ml
塩・胡椒 適宜

牛肉は大きめの一口大に切り分けておく。
たまねぎ、セロリは3cmくらいのか区切りに、にんじんは食べやすい大きさの乱切り
にしておく。

ル・クルーゼの鍋にオリーブオイルを入れ熱し、牛肉の表面に軽く焼き色を付ける。
たまねぎ、セロリ、にんじんも入れ炒める。

野菜がしんなりしたら、チリパウダーとパプリカを入れ少し炒めて
リーペリンソースも加えて炒める。

赤ワインと水を加え1時間くらい煮る。

豆も加え、さらに40分くらい煮込む。
塩、胡椒で味を整える。

皿に盛り、パセリを散らす。
パンなどと供に頂く。

にほんブログ村 料理ブログ ルクルーゼ料理へ







FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト
  1. 2008/03/02(日) 22:34:19|
  2. ルクルーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ル・クルーゼで作る  じゃがいもの中華風そぼろ煮 | ホーム | ブログ村でルクルーゼのカテゴリーが出来たね。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sige9999.blog108.fc2.com/tb.php/75-ec3f8606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。